May the Forceは、自分の心にあるダークサイド(闇=ネガティブ)を解放する場所です。

May the Force ~ be with you

スターウォーズの中に出てくる名言の一つです。
「フォースと共にあらんことを」

フォース(力)があなたと共にあることを祈る
といった感じでしょうか。
あなたに加護がありますように。ですね。

本当の意味のフォースは、人の上に立つことでもなく、
権力を振りかざすことでもなく、財力があることでもなく、
心強く優しくあること

だと思います。

*****************************************************************

よりよいフォースを使うためには、自分のダークサイドを客観的に知り、
自分をうまく使う必要があると考えます。

 

自分の中にある「表裏の差」
SNSでリア充を発信する人が多い昨今、
その裏で本当の自分とのギャップを感じる人は多いのではないでしょうか?

素敵な景色や豪華な食事、所有している物、それらも心が満たされるものであることは確かです。
しかしその反面、誰もがストレスや苦しみ、悲しみを抱えているはずです。

外に向けた姿ではない部分、ネガティブな面も受け止められた時、
自分のことも人のことも、許容できるのではないでしょうか。
誰もが表裏一体、同じであるわけですから。

ここは、みなさんの「心の交流」を広げて頂ける場となっています。
自分の中にあるダークサイドに光をあて、
いつも繰り返しはだかる壁の先を手にしてほしいと思っています。

自分が何を考え、本当は何を求めているのかを発見し、
外側と内側の差を埋めていけたら、ストレスは軽減するのではないでしょうか。

交流を通して、発見や気づきを持ち帰り、
それぞれのマイページに自分らしさを作っていってください。

 

下記のコンセプトのもと、優しい交流ができたらと考えています。

  1. 苦しみや悲しみ、ストレスの中にいる人のSOS発信の場であること
  2. 誰かの考えや経験、価値観が誰かの力になる場であること
  3. 人に左右されることなく、自分の幸せを確立できる場であること
  4. 人に優しい、助けの手を差し伸べられる場であること

 

ここでは「誹謗中傷はいっさい禁止」です。
なぜなら、それぞれの価値観に批判は必要ないからです。

そして、ここはリア充を発信する場ではなく、
悩み事との向き合い方を共有をしたいと思っています。

他人や外からどう見られるかに人生を左右されてしまうのではなく、
自分を生きられるといいですよね。

自分の幸せの在り方を確立する、
しかし人への思いやりを忘れることもない

そんな人でありたいですね。

関連記事

返信

メールアドレスが公開されることはありません。