21/12/27 Today’s Message

21/12/27 Mon

苦しい時にはうっすらとでも明るく感じる方向を見てみましょう。
そこに何が見えますか?

もしネガティブになってしまうことがあれば、
子供の頃の出来事と重ね合わせてみましょう。

きっとそこに心が軽くなるヒントが見えてきます。

目の前の起こった出来事だけに囚われていると、全体像が見えなくなってしまいます。
今がすべてではなく、まだ続く遠くの景色を忘れないでください。

起こった出来事の状況だけを、「思考を働かせず」ただ見つめてみましょう。
過去を憂いても、未来がどうなるかを心配し過ぎても答えを求めて彷徨ってしまいます。
今、どんな意識を持っているかが一番大切です。
状況が変わる時、動く時は自然にやってきます。

希望は光ある場所に向けたまま。
現実生活は地に足をつけて、考え過ぎずに目の前のことをこなしていきましょう。
その中で、印象に残った出来事だけをあなたの心にそっと残しておきましょう。
それはあとになって貴女の役に立つ時が来るでしょう。

 

 

関連記事

返信

メールアドレスが公開されることはありません。